2009 年 3 月 のアーカイブ

2009ASCO GI

2009 年 3 月 11 日 水曜日
 2009115日から17日に、米国 San Franciscoにて2009ASCO GIが開催されました。HGCSGからは、結城よりIRISの最終解析の発表を行いました。

 今回のASCO GIでは、切除不能進行胃癌におけるS-1 + CDDP5-FU + CDDPの比較試験であるFLAGSの結果が発表され、primary end pointである全生存期間において8.6ヶ月と7.9ヶ月と、有意差は認められず、S-1 + CDDPの優越性は示されませんでしたが、毒性においてはS-1 + CDDP群において低い傾向を認め、忍容性が良好であることが示されました。

 

 

(2009ASCO GIレポート詳細版は、後日掲載予定です)